カテゴリー: 考えたこと Page 1 of 2

日本の写真

日本人はもう母語と母国語を混同しない方がいいと思う

こんにちは。めいげつです。

日本は歴史的に単民族国家と言われますが、もうそうとも言い切れないほどの移民大国になりました。

今回は、こうして日本が多様化するにあたって僕が非常に気になっていることの一つ、「『母国語』を使いまくるのはやめた方がいいよ」という話です。「母語」と「母国語」の違いにも触れながら深めていきたいと思います。

けっこう混同している人が多いけど、この2つはよく似た単語ですが全く違うものですよ。

続きを読む

シベリウス公園のベンチ

あなたの留学経験が無駄になる理由は、たった1つです

こんにちは。めいげつです。

海外に出ることすら難しかった数十年前に比べ、現在は海外留学に行く人が増えました。海外で数年を過ごす長期留学以外にも、数週間から数ヶ月程度の短期の語学留学など、選択肢が広がってきました。

こんな現代だからか、「留学なんて無駄」といった言論がよく聞かれるようになりました。これを書いている僕も、長期留学を経験したクチです。

ではどういうときに留学が無駄になるのかを考えた結果、その理由は「ただ1つ」であることに気づきました。以下シェアします。

続きを読む

大学生ですが、飲み放題にはもう誘わないでください

こんにちは。めいげつです。

僕は大のお酒好きです。特にビールが大好きです。

大学生になると、飲み会をする回数が増えますね。特に20歳を迎え成人となった後は、合法的にお酒が飲めるようになりサークルやゼミの仲間と飲む機会が増えるかと思います。

お財布のさびしい大学生は飲み放題を選びがち。ただお酒好きな僕は、飲み放題が嫌いです。ちょっと矛盾しているように思えますが、これからその理由を書いていきます。

続きを読む

改めて考えた、「普通」の意味と、「普段」との違い

こんにちは。めいげつです。

僕はフィンランドのヘルシンキで留学中、大学の日本語の授業でアシスタントをしていました。

それでとある日本語の授業中に、学生の一人から出たのが「普通と普段の違いってなに」という質問。色々考えてその質問にはちゃんと答えられたと思います。

そんなことをふと思い出したので、ここでは「普通」と「普段」の違いについて、ちょっと詳しめに掘り下げていこうと思います。

「普通」と「普段」という単語の違い、「いや当然違う単語だろ」と思うでしょうが、ちゃんと言語化できますでしょうか。

続きを読む

「正しい英語の発音」「ネイティブ発音」という病

明けましておめでとうございます。めいげつです。今年もよろしくお願いします。

英語は正しい発音で話すべきとか、あの人の英語は発音が良いとか悪いとか誰かが言うの耳にしたことがある人はありませんか。あと教室で英語の発音を頑張っている人に対して冷淡な態度をとるクラスメートとか。

社会言語学の授業で「リングアフランカとしての英語(English as a Lingua Franca, ELF)」を少しかじった僕としては、こういった言説や態度には首を傾げざるをえません。「正しい発音」や「ネイティブの発音」とは、いったい何なのでしょう? これだけ多くの人が英語を話している現在、まだそんなこと言っているんですか?

続きを読む

ヌークシオ国立公園の看板

マイナー言語学習者に起こりがちなあるある4つ【学習するメリットもある】

こんにちは。大国よりも小国に惹かれるめいげつです。

僕はフィンランド語というマイナー言語を学習しています。どれくらいマイナーかっていうと、東京外国語大学でも扱っていないくらいマイナーです。一応先進国の公用語なのに……

マイナー言語学習を勉強していると、意外なところでストレスを感じることがあります。そんなマイナー言語学習者に起こりがちなことをまとめてみました。

一部、マイナーではない外国語を勉強している人にも当てはまるかもしれません。

続きを読む

私たち日本語ネイティブが、非ネイティブと日本語で話す時の注意点3つ

こんにちは。めいげつです。

国際交流基金による2015年の報告書によれば、日本語学習者数は長い目で見れば着実に増えています。日本に来る観光客も年々増えているので、これから日本語を学んでいる外国人と話す機会も増えてくるでしょう。

僕は留学先だったり、日本の大学の日本語クラスだったり、スカイプ上だったりでよく日本語非ネイティブの方と会話をしています。

そうしていく中で、彼ら非日本語ネイティブと話す時に気を付けるべきと思ったことが3つあったのでシェアしようと思います。

続きを読む

旅行は3度楽しい。

こんにちは。めいげつです。

僕は大学生になってからたくさんの旅行をしました。それも大学2年生から現在までの2年の間で。それ以前は、家族旅行で年に1回行くくらいでした。目的地はだいたい河口湖で、たまに北関東や伊豆半島にも足を運びました。

それで、先日ふと思ったのが、旅行の楽しさって単に旅行に行っている間のものだけではないこと。旅行は3回楽しめるものだと気づきました。以下、その理由を個人的体験も交えてお伝えします。

続きを読む

成田空港で飛行機から出たところにある「Welcome to Japan」の看板。

交換留学中は一時帰国すべきか?

こんにちは。めいげつです。

交換留学をされた方や、これから交換留学を予定している方(別に交換じゃなくても)がいるかもしれません。

交換留学を予定している方、長期休暇の時の一時帰国(途中帰国)は予定していますか。そして交換留学をされた方、一時帰国はしましたでしょうか。

1年以上の長期間海外で過ごすときは最低でも一度、長期休暇を経験するので、その時に日本に帰国すべきか悩む人もいるかもしれません。かくいう私もその一人でした。

では留学中は一時帰国をすべきなのでしょうか。

続きを読む

留学したら、ミニマリストになって帰ってきた。

こんにちは。冷蔵庫の中は片付いている方が好きなめいげつです。

僕はフィンランドのヘルシンキに一年間交換留学していたのですが、帰国して思ったことが主に3つ。

  • 日本って蒸し暑い(帰国は7月だったので)
  • 店員さんの腰が低すぎる(帰国直後アウトレットに行った時のこと)
  • 実家は物が多過ぎる……

1つ目に関しては自然環境の問題なのでこれ以上言うことはありませんが、2つ目3つ目については何か書けそうですね。とりあえず2つ目は放っておいて、今回は3つ目に関して、留学後僕は(ちょっとだけ)ミニマリストになっていたことについて書きたいと思います。

続きを読む

Page 1 of 2

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén