ことばと旅がテーマのライフスタイルブログ[レヴォントゥリア]

カテゴリー: 旅行 Page 1 of 10

Sony Cyber-shot◇4年間旅先で撮りまくった感想

こんにちは。めいげつです。

カメラは、もはや旅先での必需品。

カメラと言うと一丸のようながっしりしたものに憧れるものの、バックパック1つでできるだけ荷物を減らしたい人には少し都合が悪い。

そんなあなたに、僕が愛用しているデジカメを紹介します。ソニーのデジタルスチルカメラCyber-shotの「DSC-WX500」です。

発売当時、光学30倍のズームレンズを搭載したコンデジとしては世界最小モデルを謳ったものです。

購入から4年、このカメラを使って旅先で写真を撮りまくりました。むろん4年間ずっと旅してたわけではないんですが(当たり前だ)。

そうした旅先で撮った写真と一緒に、Cyber-shot DSC-WX500を使ったレビューをお送りします(カメラ自体の写真はスマホで撮ったものです)。

ポケットサイズで超便利。旅行にお役立ちな小物

こんにちは。めいげつです。

バックパックでの旅といえば、服などのかさ張るものをリュックに詰めて、重くなったバックパックを背負って歩くイメージ。

それでも、荷物はでかくて重いものばかりでないことは言うまでもなく。スペースをとらない小さな道具でも、旅の生活に役立つものがあります。

ここでは、旅行に地味~に役立つ小さな道具たちをいくつかご紹介。

海外貧乏旅の強い味方。オフライン地図アプリMAPS.MEの使い方

こんにちは。めいげつです。

これまでに23ヶ国と約70都市を訪れました。

その中ではsimカードやレンタルWi-Fiを持たず、ネット接続がない旅を何度かしたことも。

こうした時に便利なのが、オフライン状態でも使える地図アプリ。地図は旅行者の必需品なので、ネット接続がなくても使えたら嬉しいですよね。

それを可能にするのが、MAPS.ME(マップスミー)というアプリです。僕は何度もお世話になりました。

旅行用速乾タオル(トラベルタオル)を全ての旅行者におすすめする

こんにちは。めいげつです。

バックパック1つで旅行する人にとって、荷物の量は可能な限り減らしたいもの。

とくに洋服なタオルなどの布製品は必須だけど、畳んでも嵩張りやすいのがネック。

そんな時に有用な、マイクロファイバーの速乾性タオルを紹介します。

このページでは主に、

  • 旅行中のタオル事情
  • 速乾タオルの機能性やメリット
  • 僕が使っている速乾タオルのブランド

についてお話していきます。

EUに加盟している国の地図

旅好き(ブロガー)の人に。カスタム性抜群な地図塗りつぶしサイト「MapChart」

こんにちは。めいげつです。

唐突ですがみなさん、今までに訪れたことのある国は何ヶ国ですか? また、今までに訪れた都道府県はいくつですか?

旅行に何度も行っているという方なら、わりとスパっと答えられるかもしれません。

ではそんな旅好きの皆さん、「今まで訪れた国/都道府県を地図に起こしてみたい」なんて衝動に駆られたことはないですか?

そんな時に使えるサイトがあるんです。類似のサービスはいくつかありますが、ここでは自分好みにデザインした地図を作れる「MapChart」というサイトを紹介します。

一人旅の楽しみ方。趣味を持つ&旅に熱中すれば一人旅は寂しくない

こんにちは。めいげつです。

20代男、一人旅も複数での旅行も両方します。

僕が一人旅を始めたのは数年前とわりと最近ですが、これまでに海外は7ヶ国24都市を訪れました。

一人旅って、意外と楽しいんですよね。あまり理解されないんですが。

複数での旅行しかしたことがない人にとっては、その生態すら謎かもしれません。「奴らはどうやって時間潰してんだ?」といぶかっていることでしょう。

そんな僕が一人旅のときにやっている時間の潰し方、もとい一人旅の楽しみ方を紹介します。

旅の不便さを極力減らす。海外の宿をネット予約する時に見るべき7つのポイント

こんにちは。めいげつです。

インターネットが発達したおかげで、海外旅行もとても便利になりました。

たとえば電車や長距離バスのチケットや宿の予約などを、オンラインで事前に済ませることができるようになっています。

Booking.com ホテルズドットコムのような大手予約サイトはもちろん、各ホテルの公式サイトなどからも予約することが出来ます。

もはや、ネットのない時代の旅の方法なんて想像もつかないくらい、ネットを駆使した旅行は浸透していますね。

ただし宿をオンラインで予約することの欠点は、やはり実物を見て決められないことですね。これは事前予約という性格上しかたのないことです。

このページでは、宿に関するトラブルを防ぐために、オンライン予約の際に、気を付けるポイントを「宿泊費」「立地」「レビューと写真」「チェックインとチェックアウト」の4つの観点から7点ほど紹介します。

飛行機の席に持ち込むハンドバックに入れる物は?

こんにちは。めいげつです。

海外でも国内でも、飛行機に乗る時に少し面倒なのが荷物のルールです。

荷物は重さ何キロまでとか、縦横奥行き何センチとか、液体はプラスチックの密閉できる容器に入れろとかなんとか。

その面倒な荷物の内、ここでは「機内持ち込み荷物」の「ハンドバッグ」について軽く解説します。

これがあるのとないのとでは機内での時間が大いに違いますので、せひ参考にして頂けますと幸いです。

パスポートと財布の写真

海外旅行での貴重品管理のコツ◇23ヶ国74都市訪れてスリ被害ゼロ

こんにちは。めいげつです。

今までで海外の23ヶ国と74都市を訪れました。基本的には治安のよいヨーロッパの国を旅することが多かったですが、中には少し不安を感じる地域に行くことも何度かありました。

複数人だったことも、一人旅だったこともあります。

それでも23ヶ国と74都市を旅する間、貴重品の管理にはかなり気を使っていた甲斐もあってか、スリに遭ってモノを盗まれたりなどは今のところゼロ。

そんな僕が海外旅行中の貴重品管理のポイントを紹介します。

行ってみて圧倒的印象を受けたヨーロッパの世界遺産6ヶ所

こんにちは。めいげつです。

僕は今までに、ヨーロッパの国20ヶ国を訪れました。

スペインやフランスなどのポピュラーな西ヨーロッパではなく、北欧や東欧を中心に行きました。小さい国が多かったですね。

目的地は世界遺産だったり、世界遺産じゃなかったり。世界遺産だからといってその場所が優れているわけでもありませんが、やはり世界遺産と聞くとなんだか特別な印象を抱きます。

この記事では、僕が今までに訪れた20ヶ国のヨーロッパ諸国で、圧倒的な印象を焼き付けた6ヶ所の世界遺産を紹介したいと思います!

自然遺産も文化遺産も、また複合遺産もありますよ。

Page 1 of 10

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén