Revontulia

語学と旅行がテーマの個人ブログ[レヴォントゥリア]

【PV報告】2020年3月のまとめ

こんにちは。めいげつです。

新型コロナウィルスの感染者が増え、首都のロックダウンが噂されるなど不穏な雰囲気が漂っていた2020年3月。月の初めにはそれほど感染者の多くなかった欧米が、今では流行の中心とさえ言われるようになってしまいました。

当方は今のところ新型コロナウィルスにかかっていないorかかっていても症状が全くないものの、状況はいまだ予断を許しません。亡くなられた方のご冥福を祈り、感染した方の早期回復を祈るばかりです。

それではここからはいつものテンションに戻って、当ブログ2020年3月のpv報告を始めます。

続きを読む

チェコ・プルゼニの高級感あふれるお手頃ホテルレビュー【朝食付き】

現在流通しているビールの大半を占めるスタイル・ピルスナービールが生まれた、チェコ第4の都市プルゼニ(Plzeň)。

プルゼニ旧市街は規模が小さいものの、のどかな雰囲気が流れています。ピルスナービール生誕の地なだけあって、旧市街散策を楽しむ傍ら、市内に数あるパブで新鮮なビールで乾杯できます。

今回は、旧市街のすぐ外側にあってプルゼニ観光に便利なホテルを紹介します。

続きを読む

【プラハ】チェコの国民的作家行きつけのパブ、ウ・カリハ

ピルスナービールが生まれたビール大国チェコの首都、プラハ。

ここにはチェコの国民から愛される兵士シュヴェイクをテーマにしたパブ、ホスティネツ・ウ・カリハ(Hostinec U Kalicha)があります。作者ハシェクが足繁く通い、『シュヴェイク』の作中にも登場するお店です。

先日プラハに数時間だけ滞在した時に、筆者はこのお店を訪ねました。チェコの国民的作家が愛したパブをご紹介します。

続きを読む

【ドイツ】カルフ旅行記:ヘルマン・ヘッセを生んだ町

こんにちは。めいげつです。

「聖地巡礼」ってありますよね。小説やアニメに登場した場所を現実で訪れること。好きな小説家がいれば、その出身地を訪れる聖地巡礼もまた乙なものです。

今回は、ノーベル賞を受賞したドイツ生まれの作家ヘルマン・ヘッセ(Hermann Hesse)の故郷、カルフ(Calw)を訪れた記録です。

続きを読む

【バンベルク】旧市街の中心!Hotel Sandsternレビュー

可愛らしい建物が並ぶ中世の街並みと、燻製にしたモルトから作るラオホビールで有名なバイエルン州のバンベルク(Bamberg)。

ケルンやニュルンベルクといった都市が第二次大戦中に空襲の被害を受けたのに対して、バンベルクは空爆の被害を被らなかったため、中世の街並みがそのまま保存されています

そのことからバンベルク旧市街はユネスコの世界遺産に登録されています。

その世界遺産の旧市街観光を便利にする、とっておきのホテルを今回、ご紹介いたします。

続きを読む

Page 1 of 41

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén