Revontulia

語学と旅行がテーマの個人ブログ[レヴォントゥリア]

カテゴリー: フランス語

国際連合の旗

ニュースで良く出るフランス語の略称(アクロニム)まとめ

こんにちは。めいげつです。

英語では国際機関などの名前を頭文字だけ取った略語=頭字語が存在します。それはアルファベットを使う他の言語でも同じこと。

なかでもフランス語は複数の国際機関の公用語になっているなど国際的な影響力が強いので、フランス語の頭字語も多く存在します。こうした頭字語はニュースでもよく出てくるので、備忘録もかねてまとめておきます。

一万円札がたくさん

万進と千進――英語学習者が気を付けるべき数字の罠

「一万円札」って英語ですらっと言えますか? なら「34万7千円」は?

こんにちは。 めいげつです。

日本語とヨーロッパの言語の間には大きな違いがありますよね。

特に英語と日本語の違いって大きすぎると思いませんか。さすがユーラシアの東と西で話されている言語なだけあって、発音、語彙、文法、背景の文化も何もかもが違いすぎます。

僕自身英語はある程度話せるのですが、 未だに慣れない違いがあります。

それが数字。単に数字といっても1、2、3とか10、100のレベルではなくて1万とか100万の次元の話です。

パリのエッフェル塔の写真

フランス語中級者におすすめ、RFIのAcccents d’EuropeとGrand Reportage

こんにちは。実はフランス語学習者でもあるめいげつです。

フィンランド語などのマイナー言語と比べ、フランス語のようなメジャーな外国語には、教材が有料無料含めてたくさんあります。なかでも、Podcastは無料で聞ける上にリスニングの勉強にもなりとてもお得。

フランス語のポッドキャストにはいろいろありますが、僕は断然Radio France International(RFI)がおすすめ。世界中のありとあらゆる所のいろいろなニュースを届けてくれます。

数あるRFIのラジオ番組の中で、僕が移動時間などに聴いているプログラムを紹介します。生のフランス語に触れたいけど面白そうなのがない……という方がいらっしゃったら参考になるかもしれません!

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén