こんにちは。めいげつです。

言語を学ぶときは、何よりも「その言語を聴く」ことが大事。インプットは言語学習に基礎中の基礎で、これがないと語学は成り立ちません。

ここではフランス語を学習中の皆さん向けに、フランス語のリスニングに使える動画とポッドキャストをいくつか列挙しました。

けっこうこういう初級レベルを脱した人向けのリソースって本当に見つけるのが大変なので、そういう人のお役に立てればと思います。

僕も個人的に利用しているものばかりで、他にも面白いものを見つけたら随時追加していきます。

<記事は広告の後にも続きます>

フランス語の動画

下に行くにつれて難しくなります。

1jour1actu

子供向けの書籍専門の出版社ミラン・プレス(Milan Presse)が運営する、子ども向けニュースサイト。

1jour1questionは動画で、可愛らしい(&皮肉交じりの)イラストで世の中の気になる問題を分かりやすく解説しています。

やさしい単語を使っているとはいえ話すスピードはかなり速く、ついていくのが結構大変。繰り返し聞いて耳を慣らしていきましょう。

Easy languages

Easy Languageは生きた外国語が聴ける、語学学習の鉄板YouTubeチャンネル。

フランス語の専門チャンネルEasy Frenchではフランス語圏(ほとんどフランス)の都市で道行く人々に「パリについて好きな点は?」とか「行きたい国は?」などのテーマでインタビューをしています。

いわゆる「整備された」教科書フランス語とは違い、現地の人々の話し方そのまま。あさに生きたフランス語が聴けるのです。

フランス語以外にも20以上の言語で動画を発信していますよ。

別記事にもその魅力を詳細に書きました。そちらもどうぞ。

Destination francophonie – TV5Monde

TV5Mondeのサイト。世界中の色々な国でフランス語を話す人々のコミュニティを訪れていきます。

世界のいろいろな場所に興味のある人には面白いと思います。

フランス語が公用語の国や旧フランス植民地の国だけでなく、アルメニアや日本など、歴史的にはあまりフランスと強いつながりのなさそうな国まで。

リポーターがはきはきとゆっくりめで話しているので、難易度としては1jour1actuよりも低いでしょうね。

フランス語のポッドキャスト

こちらも下に行くにつれて難しくなります。

impolyglot.com

フランス人ポリグロットであるLionel Juniorさんが発信しているポッドキャスト。

言語を学ぶときのマインドセットや、言語学習アプリ、彼自身の語学の経験、またフランス文化についても発信しています。

話すスピードはそれほど速くなく、単語や表現も分かりやすいものを意識して使っている感じなので、多聴に最適なポッドキャストかと。

NHK WORLD JAPAN Français

NHKこと日本放送協会の外国語ニュースメディア、NHK WORLD。英語学習のリソースとして使っている方も多いでしょう。

しかしNHK WORLDは英語版だけではなく、なんともの言語で公開されています。その中にフランス語も含まれています。

日本のニュースサイトなので、日本やその近辺に関するニュースの割合が多くなります。日本在住ならその辺の関心も高いと思いますので、必然的に理解が市や牛と思います。

それに話すスピードもゆっくりなので、初級~中級の方にはぴったりだと思いますよ。

RFI Le Journal en français facile

フランス語リスニングのド定番。RFI=ラジオ・フランス・アンテルナシオナル(Radio France Internationale)による学習者用の「簡単なフランス語のニュース」です。

1回10分のニュース番組で、その日のニュースを簡潔にまとめています。パーソナリティはとてもゆっくり話しているし、何より公式サイトに行けば内容を文字で読むこともできます。

1回10分と聞くと短いように思えますが、実際聴いてみるとかなりの注意力と体力を使います。これを毎日聴く&公式サイトで確認すれば、相当力がつくかと思います。

現場のリポーターの中にはかなり喋るのが速い人もいますので、それを聞き取れれば一人前と言えるかもしれません笑(ちなみに僕はスポーツ関連のリポーターは本当に何言ってるか分からない)

RFIの国際ルポルタージュ

引き続きRFIから。RFIには面白い番組が多いですが、僕はその中でもAccents d’EuropeとGrand Reportageの2つをおすすめします。

Accents d’Europe(アクサン・ドゥロップ)は、いわば「ヨーロッパのイマ」を伝える番組。

1回5~15分程度で、いくつかのパートに分かれています。政治からライフスタイル、テクノロジーなどテーマは様々。

1つ1つのパートは短いので、色々な情報を手短に仕入れたい人向け。

Grand Reportageは、ヨーロッパに限らず世界中の時事問題を扱っています。

こちらは1回につきテーマは1つ。その1つのテーマについて、20分でより深く見ていく感じです。

この2つのポッドキャストについては別記事にも詳しく書きましたのでそちらもご覧ください。

Parler comme jamais

こちらは外国語や言語学といった、言語をとりまくテーマについて興味がある人向けのポッドキャストです。。

おそらく上級者向け(というか完全にネイティブ向け)なのでうまく使いこなせてないけれど、テーマとしては面白いものが揃っています。

たとえば中世のフランス語とか、絵文字とか、新型コロナ関連の語彙など。

比較的新しいポッドキャストでストックは少ないですね。僕はこのフランス語がけっこう難しくて聞き取れないことが多いので、精読ならぬ精聴するために使おうかと思います。

Sur les routes de l’Asie

旅に出たくてたまらない、そんな人におすすめなポッドキャスト。旅行系です。

タイトルにある通り、アジア方面の国々を扱っています。インドとかネパール、東南アジアなど。日本も数回登場しています。

1つ1つのエピソードは長いので、興味のある国を中心に聴いてみるのが良いかと。

France Inter

こちらもフランス語リスニング界隈では定番ですね。フランスのラジオチャンネル、フランス・アンテール(France Inter)です。

France Interはテーマの幅がかなり広いので、気になるものがきっと見つかるだろうと思います。

フランス語圏には様々なラジオやニュースメディアがありますが、ポッドキャストを色々聞いているうち、僕の興味と合致するものがFrance Interに多いな、という印象。

ちなみにFrance Interを含めたRadio Franceの番組を聴きたいときは、Radio Franceの公式アプリが使い勝手が良くて便利ですよー。

Photo by freestocks on Unsplash