月別: 2019年1月 Page 1 of 2

霧の中のトラカイ城

【リトアニア観光】霧に包まれたミステリアスな名跡トラカイ城 in 3月

こんにちは。リトアニアも何気に好きなめいげつです。

リトアニアには、カウナスの杉原ハウスやシャウレイの十字架の丘、規模の大きな美しい旧市街のある首都ヴィリニュスなど有名な観光名所があります。

それらの有名な観光地と並んでもう一つおさえておきたいのが、ヴィリニュスから少し離れたところにあるトラカイ城。中世ヨーロッパのロマンを感じさせる美しい城で、ぜひ足を運んでいただきたい名所です。しかも3月には、まれに深い霧に包まれたミステリアスな城と化します。

以下、実際に現地で撮った写真と観光情報とともにお届けします。

続きを読む

ヘルシンキ大学図書館

フィンランド留学、準備段階での情報収集に使えるサイト

こんにちは。めいげつです。

情報を制するもの留学を制す。留学をするのに情報収集は必須。持っている情報の多寡や正確さで留学生活が決まると言っても過言ではありません。

今回はフィンランドのヘルシンキ大学に1年間交換留学した僕が、情報収集に実際に使ったサイトを、記録を辿れるだけまとめました。ヘルシンキ以外の場所に行く人も、せひ参考にしてください。

続きを読む

ヘルシンキ中心街のとある街角

フィンランド・ヘルシンキ留学中の1ヶ月の生活費を公開します【物価の割に安い】

海外留学。やはり気になるのは、お金のこと。

こんにちは。めいげつです。

留学を前にしている方は情報収集に明け暮れているかと思いますが、それでも現地での生活については、実際に現地で生活してみないと分からないもの。留学前は色々な不安があると思います。

そういう方の助けになればと思い、僕がヘルシンキにいた頃の1ヶ月の生活費を公開します。

その他毎月でなくとも留学のためにかかる費用も書いておきましたので、現地での出費さらには留学全体にかかる費用のイメージがつけばいいなと思います。

続きを読む

フィンランドが「良い国ランキング」で1位に

このところフィンランドが大躍進中です。2018年に国連の「世界幸福度ランキング(World Happiness Report)」で1位を飾ったフィンランドですが、今回また別のランキングでトップに君臨しました。

それがThe Good Country Index、つまり「良い国ランキング」。1月23日に発表されたこのランキングでフィンランドが1位になったのです。

そもそも良い国ランキングとは何なのか、何がフィンランドがトップを飾った要因なのか、日本はどれくらいなのか見ていきましょう。

続きを読む

【270語+】ネーミングに使える!フィンランド語のかわいい単語集+α【随時更新】

こんにちは。Linna Meigetzのめいげつです。

悪魔の言語などと不名誉な称号をもつフィンランド語ですが、その恐ろしげなイメージに反してかわいい響きの単語がたくさんあります。

ここでは、ネーミングに使えそうなかわいい&美しい響きを持つフィンランド語の単語を集めて一覧にしてみました。意味も明るい、ポジティブな単語ばかりです。

ジャンルは自然現象から食べ物まで多岐に渡ります。ブログのタイトルだったり、何かの商品名、ペットの名前にも使えるでしょう。

続きを読む

【日芬国交100周年】日本とフィンランドの交流が垣間見られる8つの事実

こんにちは。めいげつです。

日本がフィンランドの独立を承認したのは1919年の5月23日。平成と言う時代が終わる今年2019年に、日本とフィンランドの国交樹立から100周年を迎えます。

ヨーロッパの日本とも呼ばれ、日本と似ているとも言われるフィンランド。とはいえ両国は大国ロシアの東と西。時差も7時間あり、文化や言語、社会制度や生活習慣など様々なところに違いがあります。

そんな遠く離れた日本とフィンランドの間にも、歴史の中で、そして現在でも意外なところでつながりがみられます。それでは順を追って見てみましょう。

続きを読む

雪に閉ざされた白黒の世界へ。真冬の雪に覆われし十字架の丘【リトアニア・シャウレイ】

こんにちは。めいげつです。

かの杉原千畝が何千もの命をつないだリトアニア。北の大地の荒涼たる雪原を行くと辿り着くのは、何千もの十字架が無言でたたずむ小さな丘。白に閉ざされた世界に、それは突然姿を現します。

今回は旅の記録第4弾。リトアニア・シャウレイの十字架の丘に行ったときの記録です。

続きを読む

英英辞書の1ページ

英語版ウィキペディアは多読におすすめの教材【中級者向け】

こんにちは。めいげつです。

日本人の英語が伸びない理由の1つに、「ネイティブ向けの英文に触れない」ことが度々あげられます。日本人向けのリーディング教材を使うのも悪くはないのですが、非ネイティブが書いたものに終始していると、表現力の観点で頭打ちになってきます。

なら何を読めばいいのさと思うでしょう。お金を掛けたくない人もいるでしょう。でも身近なところにありますよ。ネット上にある無料の、質の高い英文を読めるウェブサイトが。

続きを読む

留学中に日本語ボランティアをやるべき理由【日本語の維持にも】

こんにちは。めいげつです。

留学中にすべきことってたくさんあると思います。現地の学生と交流する(これはもはや必須)とか、日本人とのかかわりを制限するとか、ひたすら英語(or非英語圏の現地語)を使いまくるとか、旅行をするとか……。

日本ではできないことを体験できるのは、海外留学の醍醐味です。

僕は留学中すべきことの一つとして、「日本語の授業のボランティア(アシスタント)への参加」を推したいと思います。日本語ボランティアはいいことづくめの、留学中にぜひやっておきたいアクティビティです! 以下その理由を紹介します。

続きを読む

サウナ用の水を入れるための桶と柄杓

フィンランド語のサウナ用語集

こんにちは。めいげつです。

「サウナ発祥の国」と呼ばれるフィンランド。人口530万に対してサウナは200万と、人口の半分に迫るほど多くのサウナがあります。

サウナはホテルにも、コテージにも、アパートにも。サウナはフィンランドの生活に根付いており、それはフィンランド語のサウナ関連語彙の多さにも反映されています。

全てがサウナだけの単語という訳ではありませんが、サウナに行くときに役立つかもしれない単語集です。

続きを読む

Page 1 of 2

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén

© Linna Meigetz 2019