まだまだクラフトビール熱は冷めきっていないんではないでしょうか。明月です。こんにちは。

小さな醸造所がこだわりをもって作っているクラフトビール。どのクラフトビールも個性があってさらに美味しいのですが、いかんせん割高な場合が多いです。

ですが神奈川県の川崎市に、1杯300円からクラフトビールを楽しめるお店があります。

下手をすれば居酒屋よりも安く飲めるブルーパブの名は、「ムーンライト」。小田急線の駅から少しの場所にある、小さなマイクロブルワリー&ブルーパブです。

◆関連記事◇

Sponsored Link

登戸の住宅街に溶け込んだクラフトビールブルワリー

ブルーパブ「ムーンライト」は、2009年にできたパブなのだそう。小田急線の登戸駅から歩いて10分、向ヶ丘遊園駅からは7分ほどの場所にあります。

『ムーンライト』の入り口

こちらがブルーパブ・ムーンライトの入り口。あまり怪しまれたくなくサッと撮ったので、写真がかなり適当になってしまった。正直遠目では「これがブルーパブか!?」と思うほど、周囲の住宅街に溶け込んでいました。

中はパブ風の大衆食堂みたいな趣です。着いたのは8時頃でしたが、席は半分くらい埋まっていました。

安くとも美味しいクラフトビールを楽しむ

さっそく注文したのは黒ビール(スタウト)の「江戸前」。カウンターで注文してその場で代金を払いビールを受け取る形。個人的にはこういったキャッシュオンデリバリーのほうが気楽です。

ムーンライトのスタウト「江戸前」
ムーンライトのスタウト「江戸前」

Sサイズでお値段300円。容量は書いてませんでしたが、おそらく一般的なハーフパイントくらい(250~300ml)だと思います。

ここの濃色系ビールの中でも味がしっかりした部類で、香りも良く味わい深い。「『横浜ベイブルーイング』戸塚店に行ってきた」で紹介した横浜ベイブルーイングの黒ビールのチョコみたいな風味とは違うけれど、これもかなりいけます。

ムーンライトの「江戸前」とフライドポテト
「江戸前」とフライドポテト。奥にあるのは期間限定ビール「多摩の桃」Sサイズ(500円)

おつまみとしてフライドポテト(400円)も注文。量はかなり少ないけど、単に塩味じゃなくて他に風味があって(何の風味かは分かりませんが)とても美味しかったです。

◆関連記事:醸造所のすぐ隣! サマルカンドのパブ「Bochka」に行ってみた

Sponsored Link

淡色系のビールは中ジョッキサイズでもリーズナブル

ムーンライトのペールラガー「多摩の流れ」のMサイズ
ペールラガー「多摩の流れ」のMサイズ。このサイズで300円はお手頃

その後は淡色系のビールに移行。ペールラガーの「多摩の流れ」と、ピルスナータイプの「津久井道」を注文しました。

両方ともMサイズ、中ジョッキくらいのサイズです。中間色系にするかどうか迷ったのですが、淡色系のものを2種類比べてみることにしました。淡色系ビールはSサイズでもMサイズでも300円だったのが大きいです。

いや中ジョッキのサイズで300円ってお得過ぎませんか。そんじょそこらの居酒屋より安いじゃん。クラフトビールパブですよねここ。

ちなみに上の写真は、ペールラガーの「多摩の流れ」(「津久井道」の写真は忘れました)。

多摩の流れ」は普通のラガーと違うらしいですが、それは上面発酵の酵母を使っているからなのだそう。普段飲んでいる発泡酒やキリンの一番搾り、アサヒスーパードライとは違って苦み控えめで味はまろやか。とても飲みやすかったです。

一方「津久井道」は苦みが物凄くきいていて、他の苦い淡色系であるIPAと比べたらシンプルな風味。

この苦みが本当に強くて、正直おつまみがないときついくらいでした! ピルスナーでもこれだけ苦いのって珍しいと思います(と言えるくらい苦い)。

実はこの前と後に砂肝のアヒージョ(400円)とチーズのピザ(800円)を頂いたのですが、これらも写真撮り忘れました。砂肝のアヒージョはこの日一番のハイライト。本当に美味しくて、4ピースしかなかったのが非常にもったいなかったです。

チーズのピザは、よくあるクアトロフォルマッジピザという感じのピザ(本当に4種類使っているのかは知らないけど)でしたが、これも美味しかったです。苦みの強いビールにはあんまり合わないけど。

まとめ:格安クラフトビールならぜひ登戸まで

以上、今回は登戸/向ケ丘遊園のブルーパブ『ムーンライト』に行った感想を書きました。

値段が非常にリーズナブルかつビールの種類も豊富なので、色々な種類のビールを試すのにもってこいの場所。学生にもやさしい値段設定。

ただ、新宿からは小田急線1本で行けるものの、その他の都心からのアクセスはあまりよくないかも。

僕としては大学の授業後やバイト帰りに行きたい! ですが、場所が場所で行くのに結構な時間がかかってしまいます。あとラストオーダーが22時なのでバイト帰りには間に合わなさそうです。

近くに住んでいる/近くをよく通る方は是非行ってみてはどうでしょう。

次行くのはいつになるかな。

◆他にも神奈川県の自家製クラフトビールが美味しいお店を紹介しています↓

ブルーパブムーンライト
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸1818
営業時間:月・水・金 16:30 – 22:30、土日祝 11:30 – 22:30ラストオーダー: 22:00、火・木定休
公式サイト:http://brewpub-moonlight.co.jp
公式Facebook:https://www.facebook.com/craftbeer.moonlight/