Revontulia

語学と旅行がテーマの個人ブログ[レヴォントゥリア]

タグ: 筆者のおすすめ Page 1 of 8

短期の男一人バックパック旅行に必要なものリスト

こんにちは。旅好きなめいげつです。

旅行と言えば、バックパッカーとまでは言わずとも、キャリーケースを持たずバックパックのみでよく旅行していました。

今までバックパックのみで旅したのは12ヶ国と、フィンランド留学中に訪れた国内の町9つ、そして日本国内のいくつか。LCCを使うときは特に、受託手荷物を追加すると料金がかかってしまいます。なので自然とバックパックのみという旅行スタイルになっていきます。

今回は「短期の男一人バックパック旅行に必要なものリスト」と題して、男性一人旅、一週間程度の期間を想定してバックパックに入れるものリストを作ってみました。よければ参考にしてみてください。

続きを読む

チェコ・プルゼニのパブLékárnaで最高のロケーションでピルスナーウルケルを。

こんにちは。めいげつです。

ビールと聞けばおそらく日本人全員が最初に思い浮かべるであろう黄金色のすっきりとしたビール=ピルスナー爆誕の地・チェコのプルゼニ(Plzeň)。この地に来たなら、美味しいピルスナー・ウルケルを飲みたいと思うのは自然な成り行きのはず。

というわけで、事前の情報収集の段階でマークしていたパブ「Lékárna(レーカールナ)」に行くことにしました。

続きを読む

バンベルクのビアホール・シュレンケルラ

バンベルクで名物ラオホビールが飲めるビアホール3つ

こんにちは。めいげつです。

ビールを好きなら、「ラオホビール」というスタイルのビールについて聞いたことがある人もいるかと思います。ドイツのバイエルン州にあるバンベルク(Bamberg)という町で伝統的に作られてきた燻製ビールです。

この記事ではラオホビールの本場・バンベルクラオホビールを楽しめるビアホールを3軒紹介します。

続きを読む

大聖堂とマリメッコだけじゃない。ヘルシンキのマイナー観光地まとめ

フィンランドの首都ヘルシンキはとてもコンパクトな町ですが、魅力的な観光スポットがたくさん。白亜のヘルシンキ大聖堂、デザイン地区、テンッペリアウキオ教会、マリメッコのアウトレット……定番なものをあげるだけでもこんなにあります。

今回はこういったヘルシンキの定番観光スポットは紹介しません。その代わりに、ヘルシンキ留学経験者である筆者があまり観光ガイドには載っていないであろう穴場スポットを紹介します!

ここで紹介する場所はどれも、色んな角度から違ったヘルシンキを体感できる場所。もし、「みんなが行かないヘルシンキの観光スポットに行きたい!」とか、「ツアーの日程を余計に長くしてしまった!」という時はぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

オーロラ(revontulet)の写真

カレワラのストーリーから背景まで完全網羅した入門書があった【Kalevala Guide】

北欧フィンランドには、『カレワラ』という固有の民族的叙事詩があります。

宝石店や砕氷船などあらゆるもののネーミングにこの『カレワラ』由来の単語が使われるなど、『カレワラ』はフィンランドの生活に根付いています。

その『カレワラ』を知るためにはぴったりの本がフィンランドにありました。イルマ=リーッタ・ヤルヴィネン(Irma-Riitta Järvinen)著、『カレワラ・ガイド(Kalevala Guide)』です。ちなみに英語の本です。

続きを読む

Page 1 of 8

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén