ことばと旅がテーマのライフスタイルブログ[レヴォントゥリア]

タグ: 留学生活 Page 1 of 2

マイナーだけど、日本人に是非おすすめしたいヨーロッパ料理10選+α

ヨーロッパの料理と言えば、イタリアやフランスの料理が非常に有名。パスタやピザはもはや世界中で食べられますし、フランス料理は高級料理の代名詞のようなもの。

ですがヨーロッパの料理はそれだけではありません。いわゆる穴場のようなヨーロッパの東や北の国々にも、美味しい料理はたくさんあります。

ここでは北欧と東欧を中心にヨーロッパ20ヶ国60都市を旅した筆者が、「これは日本人に味覚に合うんじゃないか?」と感じた「ちょっとマイナーな」ヨーロッパ料理を10品紹介いたします。

改装工事中のヘルシンキ大聖堂

フィンランドの首都・ヘルシンキってどんな町?

こんにちは。めいげつです。

北欧フィンランドの首都ヘルシンキ。2018年にはこの町を舞台にした映画『雪の華』が公開されるなど、話題を集めた街です。

フィンランドは「日本から一番近いヨーロッパ」を謳う国。その首都・ヘルシンキとは、どんな町なのでしょう? ヘルシンキで留学生として10ヶ月あまりを過ごした僕がヘルシンキのようすを写真と共に紹介していきます。

改装工事中のヘルシンキ大聖堂

Learning Diaryとは?【フィンランド留学】

こんにちは。めいげつです。

フィンランド留学を考えている、もしくはフィンランドに留学が決まっているみなさん、Learning Diary(ラーニングダイアリー)という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

このLearning Diary、フィンランドの大学留学では必ずと言っていいほどでてきます。こちらでLearning Diaryとは何なのかや、簡単な書き方をご紹介します。

凍り付いた柵の写真

フィンランド留学中に差別は受けたか?【留学コラム】

こんにちは。めいげつです。

これから留学を控えている、という時に非常に気になる問題の一つが「現地での(人種)差別」。

全ての場所については語れませんが、治安が良く「親日国」と呼ばれるフィンランドに留学していた筆者が、フィンランドでの差別について語ります。

フィンランドでは本当に英語が通じるのか?

こんにちは。めいげつです。

近年日本でも人気の旅行先となった北欧の国フィンランド。

英語が公用語ではないフィンランドで英語は通じるのか? 英語しか話せないけど大丈夫かな、と心配になる方も多いかと思います。

しかしご安心を。結論から言うと、フィンランドでは英語が広く通じますし、短期滞在なら英語だけで生活できます。ここではフィンランドの英語事情について、旅行者&在住経験者としての経験からお話ししたいと思います。

ヘルシンキ大学図書館

フィンランドのヘルシンキ大学ってどんな大学?

 

こんにちは。めいげつです。

ここでは僕が留学していたフィンランドのヘルシンキ大学をサラッと紹介いたします。

ヘルシンキ大学とはどんな大学かをに知りたい人向けに、ヘルシンキ大学留学経験者の僕がヘルシンキ大学の雰囲気を大まかに書いてみました。

吹雪が吹いていたサーリセルカの丘カウニスパー

フィンランドの冬の天気:気温よりも「強風」に注意せよ

こんにちは。めいげつです。

北欧の国フィンランド。フィンランドでの冬は時に息をのむほどに美しく、時に厳しい寒さで私たちに牙をむきます。

フィンランドの冬で気を付けることは何でしょうか? 気温? 気温もそうだけど、それよりもうっかりしていると本当に「痛い目」にあうことがあるんです。

交換留学生としてフィンランドの首都・ヘルシンキに10ヶ月ほど滞在し、北欧の長い冬を乗り切った僕がフィンランドの冬の時期に気を付けるべき「強風」の恐怖について実体験をお伝えします。

ヨーロッパ旅行前に確認!EU、シェンゲン協定、ユーロ圏の違い

こんにちは。めいげつです。

「ヨーロッパの国々では、ユーロという一つの通貨を共通して使っている」とか、「国境を越える時のパスポート審査がない」とかよく聞きますよね。僕もヨーロッパに初めて降り立つまでは、そう思っていたものです。

こういった言説に深く関係しているのが、

  • EU
  • シェンゲン協定
  • ユーロ圏(ユーロ採用国)

という3つの概念。

この3つ、かなり混同されがちですが、最初に言っておくと「EU加盟国=シェンゲン協定加盟国=ユーロ圏(ユーロ採用国)」ではありません。

僕はEUの加盟国と非加盟国、シェンゲン協定加盟国および非加盟国、ユーロ圏&非ユーロ圏の総勢20ヶ国約60都市を旅行しました。

こうした個人的体験も含め、「EU」「シェンゲン協定」「ユーロ圏(ユーロ採用国)」の違いを、旅行者への影響という観点でお話します。

夕暮れ時のエスプラナディ通りの写真

フィンランドに長期滞在するなら、日照時間に注意せよ!【留学体験記】

こんにちは。ヘルシンキ留学経験者のめいげつです。

今回は私めいげつが、ヘルシンキ大学に留学していたころの個人的なエピソードです。エピソードというほどのものでもないですが、僕の個人的な経験に基づいた、これからフィンランドに長期滞在する方への1つのアドバイスとして受け取って頂ければと思います。

今回は、冬のフィンランドの気候、特に日照時間についてです。北欧の短い日照時間は、時にかなり深刻な問題(特に健康に関して)を引き起こす、北欧で生活するうえでは避けられない重要なファクターです。

ヘルシンキ中心街のとある街角

フィンランド留学中の1ヶ月の生活費(ヘルシンキの場合)

海外留学。やはり気になるのは、お金のこと。

こんにちは。めいげつです。

留学を前にしている方は情報収集に明け暮れているかと思いますが、それでも現地での生活については、実際に現地で生活してみないと分からないもの。留学前は色々な不安があると思います。

そういう方の助けになればと思い、僕がヘルシンキにいた頃の1ヶ月の生活費を公開します。

その他毎月でなくとも留学のためにかかる費用も書いておきましたので、現地での出費さらには留学全体にかかる費用のイメージがつけばいいなと思います。

Page 1 of 2

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén