タグ: 歴史

トゥルク大聖堂の写真

5分で読める「フィンランド語」の歴史

どの言語にも歴史があります。

英語、中国語、フランス語などの大言語の歴史はかなり前から語られてきました。日本語も書き言葉の成立が早かったため、古い文献が非常によく残っている言語です。

ヨーロッパの言語の多くにも、昔から文字を使った書き言葉の歴史がありました。ただ現在のヨーロッパ先進国の国語ではあるものの、歴史的には書き言葉の成立が遅かった言語があります。そう、フィンランド語がその一つです。

さて、フィンランド語の歴史とはどのような姿をしているのでしょう。

続きを読む

【日芬国交100周年】日本とフィンランドの交流が垣間見られる8つの事実

こんにちは。めいげつです。

日本がフィンランドの独立を承認したのは1919年の5月23日。平成と言う時代が終わる今年2019年に、日本とフィンランドの国交樹立から100周年を迎えます。

ヨーロッパの日本とも呼ばれ、日本と似ているとも言われるフィンランド。とはいえ両国は大国ロシアの東と西。時差も7時間あり、文化や言語、社会制度や生活習慣など様々なところに違いがあります。

そんな遠く離れた日本とフィンランドの間にも、歴史の中で、そして現在でも意外なところでつながりがみられます。それでは順を追って見てみましょう。

続きを読む

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén