こんにちは。めいげつです。

僕は大のお酒好きです。特にビールが大好きです。

大学生になると、飲み会をする回数が増えますね。特に20歳を迎え成人となった後は、合法的にお酒が飲めるようになりサークルやゼミの仲間と飲む機会が増えるかと思います。

お財布のさびしい大学生は飲み放題を選びがち。ただお酒好きな僕は、飲み放題が嫌いです。ちょっと矛盾しているように思えますが、これからその理由を書いていきます。

一介の酒好き大学生のぼやきとして受け取っていただければ幸いです。

Sponsored Link

飲み放題だと、酒が酔うためだけの道具に成り下がる

乾杯をしている写真

Free-Photos / Pixabay

冒頭でも書きましたが、僕はお酒が大好きです。ビールが一番好きです。でもカクテルも飲みます。

大学生になり、成人となった後はみなさんお酒を飲み始めるかと思います。ゼミやサークルなど、外で飲む機会は増えていくでしょう。

ただ大学生はそんなにお金も持っていないでしょうから、飲みたい大学生が飲み会をするときはコスパ等々を考えて飲み放題を選ぶことが多いと思います。

そういった経済的な理由は全く否定しません。むしろ僕も全然お金を持っていませんから、僕にとってもコスパの問題は非常に重要ですので。

そういった飲みの席ではビールがかなり幅を利かせていますね。一見ビール好きの僕には楽園のように映るかもしれません。

ただ僕に言わせてもらえれば、飲み放題の席で出されるお酒はすべて「酔うための道具」に過ぎません

生ビールはまだ良い方です。カクテルやハイボールなんかはまさにそう。場所によっては薄いカクテルやハイボールばかりで、酔う道具にすらなれていない所もあります。

それに「制限時間が設定されている」という状況こそ、お酒を酔うためだけの道具たらしめます。そうしないと元が取れないし。まさに「飲むために飲んでいる」といった感じです。

僕は酒好きと言いましたが、どっちかというとお酒を味わうタイプの酒好きなので、酔うことなんて全くどうでも良くて、美味いビールが飲めればOKなんです。

「ビールに味わいとかwww」という人もいるでしょうが、まあそういう人は一番搾りとかスーパードライ等の、ラガービールのごく一部分しか知らないんでしょうしスルーします。

各地の小さな醸造元(マイクロブルワリー)が作っているこだわりのクラフトビールは、それこそ「味わえる」ビールなのですがね。

大量のアルコールを酔うためだけに飲み、水のように消費するくらいなら、もっと違う種類のビールを飲み比べてビールに対する見識を深めたいのですよ。

たしかにそういう飲み方をすると値段が高くついて、大学生のお財布にはけっこうダメージが大きいです。ブルーパブなどは値段設定が高いのでコスパが悪く感じられるけど、僕は美味はビールを飲むことはそういうものだと思っています。

飲みすぎなければ、飲み会ほどお金がかかりませんし。

そしてただ単に飲みの席が苦手です

ビール二杯の写真

alfbel / Pixabay

飲み放題を使うのって基本的に大人数での飲み会の時ですよね。ゼミやサークルの仲間とワイワイやる感じの。この記事を読んでいる皆さんも心当たりがあるかと思います。

こういった大人数での飲み会は、一度に多くの人と会って話ができるチャンスではあります。

ただ、僕は性格的に難あり(内向的でシャイな陰キャラです)でして、そういうシーンがめっぽう苦手です。

基本的に30分も経たずに疲れはてるか、決まった2,3人としか話せずに終了します。

もっというと、大勢で飲む必要を感じないくらい。大勢でいても、深い話ができるのはせいぜい数人がいいとこでしょう?

なので僕は、少人数でも僕は深い話をしたいのです。大人数でスタートしてしまうと、なるべく多くの人と話そうとしてしまい、結局あまり深い話ができないまま終わります。

だから僕にとっては、飲みは始めから少人数でやるのがベストなのです。美味しいお酒を味わいつつ、2~4人くらいでまったりと深い会話をしたいと思います。

……なんだか飲み会に対する恨み辛みを吐いているようになってしまいましたね。

ただ特に学生の飲み会はほとんど飲み放題だし、僕が飲み放題に行く機会と言えば飲み会だけなので、僕の中で「飲み放題=大勢の飲み会」という図式が成立している点は認めます。

まあこういった大人数でのイベントも、たまに参加すてs-シャライズする分には良いものだと思っているので、まあ1ヶ月ないし2ヶ月に1度くらいなら参加しようかなと思います。

毎週飲み会とか絶対無理だわ。

Sponsored Link

まとめ

最近だいぶ 批判されるようになった飲み会。確かに 先輩学生/社員のマウンティングに終始するだけの生産性皆無な飲み会は絶滅してしかるべきかと思います。

とは言いつつ、いちおう飲み会のいい面も心得ているつもりです。

ただ飲み会か嫌だって言うと「お前は社交性がない」とか「そんなんじゃ駄目だ」といわれそうですが、正直一人一人異なるのに一元的に何かを押し付けようとするのがそもそもの間違いなんですよね。(僕に社交性がないのは、ぐうの音が出ないくらいその通りなのですが)

普段ビールを味わわないという人も、一人か少人数でゆっくり味わってみませんか。もちろん 飲み過ぎはいけません。

どうもお付き合いありがとうございました。

Header Image by Free-Photos / Pixabay