こんにちは。めいげつです。

2018年も終わり、新たな年2019年が始まりました。わずか3ヶ月ほどの平成31年の始まりでもあります。

年の移り変わりは暦の上では大きなイベントだし、世間も非常に盛り上がっていましたね。しかし僕は多少特別なテレビ番組があったり、特別な食べ物を食べる以外、ほかの日付変更とあまり変わらない印象が拭えません。寂しい人間でしょうか。

前置きはこれくらいにして、先月2018年12月のPV報告です。

Sponsored Content

5ヶ月目はPV数が増加。直帰率は大幅ダウン

2018年8月8日に当ブログをスタートしてから、12月8日に5ヶ月となりました。12月に更新した記事数は12です。さあ当ブログはどれくらい見せいただけたのでしょうか。

 

当ブログ5ヶ月目のPV数は2571、そして1100人の方が当ブログに来てくれました。一日の最大PV数は214でした。累計PV数は6193。もっと頑張ります。

11月のPVが900、ユーザー数が426人だったので、PV数は2.86倍、ユーザー数は2.6倍になりました。

当ブログにお越しくださったユーザーの方々は国際色豊か。日本がやはりぶっちぎりのトップですが、フィンランドとフランスが前回2位だったアメリカを抜き2位3位に。11月の25ヶ国から35ヶ国に。

11月の目標達成の記事でも書きましたが、結局英語記事はそれ以降も一度として書いていないので、おそらく海外在住の日本人の方か日本語の分かる方が来ているのだと思います。

 

 

前月と比較したPV数の増加もそうですが、それ以外にも12月には大きな変化がありました。

まず、PVが月末の10日間ほどで急激に増えました。一日当たり多くても81ほどだったPV数が、12月23日に130を記録しました。以後今日にいたるまでPVが100を下回ったことはありません。

一日当たりのPV数が増えユーザー数も増えたので、Googleアナリティクスを開いたときにリアルタイムユーザーがいる確率もグンと上がりました。

リアルタイムでブログに遊びに来てくださっている人がいると思うと何気にテンションあがります。が、同時に今ブログを開いてところでその人に会えないと考えると少し寂しくもあります。

PV数増加の要因は、おそらく人気記事のリライト。当ブログで最近人気が伸びていた記事(記事の後半でまとめて載せます)に少し情報を書き加えたり、表現を分かりやすくしたり、キーワードを色々含めてみたり。

そのリライト作業をしたのが12月22日あたり(正確には覚えていないのですが)だったので、おそらくそれが上手く功を奏したものと思われます。多分。

 

もう1つの変化は、直帰率の低下。直帰率とは、1ページだけ閲覧してページを閉じてしまう人の割合のこと。まあ11月と比べてではなく、12月の前半と後半との比較ですが。

実は当ブログの直帰率は、一番最初の頃は0%近かったのですが、10月の末から急激に増加し、80%あたりをずっとうろうろしていました。1ヶ月以上続き、正直困り果てたものです。

ですがそれがまた急激に減少したのが12月22日。この日に半分ほどの44.76%に減り、その翌日23日にはついに0%になり、以降今日(1月2日)までずっと0%に近い数値、高くても5%弱をキープしています。

1人あたり複数の記事を読んでいただけるなんて、嬉しい限りです。もちろん1記事だけでも読んで頂けるだけで励みになりますよ!

当ブログの人気記事

最後の当ブログの人気記事をば。

11月に最初の目標を達成したという旨の記事を書きましたが、その時にも人気記事トップ3を発表しました。

が、最近のランキングでは人気トップ記事の面々が結構変わりました。以下少し数を増やしてトップ10でお送りいたします。

  1. フィンランド語は世界一難しい言語か否か。(593PV)
  2. フィンランド語で雪を表す11の単語(423PV)
  3. フィンランド語学習にヘッドスタートを。初学者におすすめの教材を紹介!(343PV)
  4. よく左利きって言われるけど、「クロスドミナンス」です【両利きじゃないよ】(187PV)
  5. 日本語学習者が一番増えているのはどこ?(184PV)
  6. ウズベキスタン旅行記2~3日目:曇天のサマルカンド(前編)(176PV)
  7. 交換留学中は一時帰国すべきか?(144PV)
  8. 留学すると太る? 留学から帰ったら10キロほど痩せていた話(131PV)
  9. 筆者のプロフィール(124PV)
  10. ウズベキスタン旅行記4~6日目:悠久の砂漠の町ブハラ(113PV)

11月の時に上位に入っていたオーランド諸島観光の記事はランク外へ、僕のプロフィールは9位へと転落しました。フィンランド語教材は2ランク下がったものの3位にランクインしています。

最新のランキングではフィンランド語コンテンツが圧倒的上位を占めています。あとは海外旅行と留学生活コンテンツ、といったところでしょうか。5位の日本語学習者についての記事以外は11月以前に書いた古い記事が占めていますね。

個人的には9月17日クロスドミナンスについての記事がここにきて見られるようになったのがちょっと意外でした。

 

……と経過報告は以上です。これからもLinna Meigetzをよろしくお願いいたします!