月別: 2019年4月

7つの北欧言語についての簡潔なまとめ。

こんにちは。めいげつです。

北欧の5言語(スウェーデン語、デンマーク語、ノルウェー語、フィンランド語、アイスランド語、フェロー語、サーミ語)をさらっと紹介していきます。言語サンプルとして、世界人権宣言の第1条の翻訳も載せています。

この中で僕が実際に学んだことがあるのはフィンランド語とスウェーデン語(なおスウェーデン語は挫折)。この2言語については個人的な経験もお話しします。

続きを読む

書いている人の写真

フィンランド語が学べる場所(教室・講座・ネット)

こんにちは。めいげつです。

フィンランド語って話者人口500万強の非常にマイナーな言語なので、勉強するとなるとまずは独学から、おちった人が多いかもしれません(少なくとも私がそうでした)。

ここでは、日本でフィンランド語を学べる場所(大学、語学教室)を調べて出てきただけまとめました。語学は独学ではムリ、っていう方は参考にしていただければ幸いです。

続きを読む

フィンランド語のオンライン辞書5選【すべて無料】

こんにちは。めいげつです。

僕はフィンランド語歴4年目ですが、今まで紙の辞書はほとんど使いませんでした。それは全て無料で使えるオンライン辞書で済ませていたからで、学習にかかる費用を大幅にカットできたかと思います。

ここではそういったネット上で使えるフィンランド語の辞書を紹介。しかも全部無料です。残念ながら日本語でちゃんと使えるものはありませんが、英語がある程度わかれば問題なく使えるかと思います。

続きを読む

【終了】ジョージアワイン展でジョージアワインに感動した。【20種テイスティング】

※※※※本イベントは既に終了しています※※※※

こんにちは。めいげつです。

ワインと言えばフランス、イタリア、スペインなどの旧世界の国々と、チリやアメリカ、オーストラリアなどの新世界の国々が有名ですよね。

しかし古代よりワインを作り続けた「ワイン発祥の国」は、正直あまり知られていないかと。今回のテーマは、現在天王洲で開催されている「ジョージアワイン展」についてです。

続きを読む

赤ペンで英文を直している写真

Wikipediaはレポートで引用せず、情報収集の入口として使うべき

こんにちは。めいげつです。

レポートにWikipediaを使って良いか。それなりに白熱した議論が行われるトピックだと思います。大学生の皆さん、「レポートにWikipediaは使うな」と言われたことありませんか。

結論からいうと僕はやはりレポートにWikipediaは使うべきではない、と思います。ただし引用しなければOKというスタンス。今からその理由をお話しします。

続きを読む

たのしい週末引きこもりのススメ

こんにちは。めいげつです。

「週末に予定がない……」とか「週末に家にずっといるのは良くない」と思っている人いませんか。そうは言いつつも本当は週末家で過ごしたい人はいませんか。

週末に家で引きこもることは、数ある週末の楽しみ方の一つ。全然悪いことではありません。そんな隠れ引きこもりのみなさんのために、たのしい週末引きこもりのコツをお伝えします。

続きを読む

イヴァロ空港の入り口の写真

フィンランドの公用語事情!英語も含めたマルチリンガリズムの話

こんにちは。めいげつです。

近年人気の旅行先となってきた、日本から一番近いヨーロッパ・フィンランド。

しかしフィンランドは日本人にとってまだマイナーのようで、フィンランドの公用語に関しては知らない人が多いのが現状。

ここでは、旅行者には心配の種である英語の通用度を含めた、フィンランドのマルチリンガリズム(多言語併用)のお話をします。

続きを読む

机の上に積まれた洋書の写真

英語の多読学習におすすめな洋書&ウェブサイトを紹介する【小説中心】

こんにちは。めいげつです。

英語を習得するには、できるだけ多く英語に触れるのが一番。そんな時に、多読は効果を発揮します。

今まで何十冊か英語の本を読んできましたが、その中で個人的に読みやすく面白いと思ったものを紹介します。

続きを読む

大学生ですが、飲み放題にはもう誘わないでください

こんにちは。めいげつです。

僕は大のお酒好きです。特にビールが大好きです。

大学生になると、飲み会をする回数が増えますね。特に20歳を迎え成人となった後は、合法的にお酒が飲めるようになりサークルやゼミの仲間と飲む機会が増えるかと思います。

お財布のさびしい大学生は飲み放題を選びがち。ただお酒好きな僕は、飲み放題が嫌いです。ちょっと矛盾しているように思えますが、これからその理由を書いていきます。

続きを読む

オーランド諸島のボマルスンド要塞

【PV報告】2019年3月のまとめ

次の元号は「令和」となりましたね。こんにちは。めいげつです。 当ブログを始めてから8ヶ月弱が過ぎました。8ヶ月目となった2019年3月のPV報告です。 平成が終わり令和元年となるまであと1ヶ月もありません。平成31年3ヶ月目、平成ラスト2ヶ月目の様子はどうだったのでしょう。

続きを読む

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén